日本語総説・書籍

宮田卓樹 神経上皮 – 大脳皮質の原構造におけるクラウドダイナミクスと組織力学 生体の科学 特集「大脳皮質– 成り立ちから機能へ」68(1), 4-8, (2017.1月)

宮田卓樹 神経幹細胞の集団的な核移動 脳神経系の再生医学ー発生と再生の融合的新展開ー(診断と治療社  再生医療シリーズ)pp.50-54 (2015.1月)


宮田卓樹,岡本麻友美 脳形成を下支えする神経前駆細胞の核移動 生体の科学 (特集「器官の発生と再生の基礎」)65, 203-207 (2014)

 

宮田卓樹   Overview (特集「動く細胞・群れる細胞」) 細胞工学 33, 590-592 (2014)

 

岡本麻友美,篠田友靖,宮田卓樹  神経前駆細胞の空間的安寧を支えるヘテロ物流 細胞工学 33, 645-649 (2014)

 

宮田卓樹, 山本亘彦  教科書「脳の発生学」(化学同人)(2013)

 

宮田卓樹  神経系発生過程における細胞移動 「再生医療叢書:神経系」(朝倉書店)(2013)

 

宮田卓樹 小脳皮質形成メカニズムの解明をめざして:プルキンエ細胞の移動と配置の過程に関する新知見 ブレインサイエンスレビュー2011, 91-110 (2011)

 

宮田卓樹 大脳皮質における層形成 実験医学 25, 69-73 (2008)

 

宮田卓樹 大脳皮質原基におけるニューロンの誕生と旅立ち 実験医学 25, 333-337 (2007)

 

宮田卓樹 移動ニューロンの骨格と接着:神経上皮長屋の屋根裏部屋にて 蛋白質核酸酵素 51, 721-726 (2006)

 

宮田卓樹 「脳室下帯」における皮質ニューロン産生 脳21 8, 23- (2005)

 

宮田卓樹 スライス培養により読み解く中枢神経系の組織形成機構 日本神経精神薬理学会誌25, 175-181 (2005)

 

宮田卓樹 神経上皮における細胞周期、運命決定、組織形成運動のリンク 実験医学 23, 214-(2005)

 

橋本光広,宮田卓樹 小脳の縦縞状区画化と皮質形成:Purkinje細胞の誕生・移動・配置の分子機構 脳の科学 25, 543-549 (2003)

 

宮田卓樹,齋藤加奈子,川口綾乃,小川正晴 胎生期大脳組織の三次元培養:複雑さへの回帰 生体の科学 53, 243-249 (2002)

 

齋藤加奈子,川口綾乃,倉持浩,小川正晴,宮田卓樹 スライス培養による脳原基のタイムラプス断面視 「図・写真で観る発生・再生実験マニュアル」(安田國雄編)pp.82-91 (2002)

 

宮田卓樹 ニューロン移動・配置と脳の構築化 「みる見るわかる脳・神経科学入門講座」(渡辺雅彦編)下巻 pp. 48-60 羊土社 (2002)

 

宮田卓樹,小川正晴 大脳皮質形成という名の「機織り」?タテ糸とヨコ糸の謎 「脳・神経研究のフロンティア」(仲村春和/村上富士夫編)pp.708-714 羊土社 (2002)

 

宮田卓樹  DiI を用いた脳原基スライス培養:神経上皮ジャングル探検の愉しみー 細胞工学 20, 1410-1419 (2001)

 

宮田卓樹,川口綾乃,岡野栄之,小川正晴 発達脳における神経細胞の移動: 新しいニューロン移動法とその原理 生体の科学 52, 224-229 (2001)

 

宮田卓樹,小川正晴 大脳皮質におけるニューロンの産生と配置の機構 医学のあゆみ 199, 1000-1004 (2001)

 

宮田卓樹,小川正晴 小脳の発生に関する分子機構:プルキンエ細胞と顆粒神経細胞の大河ドラマ 神経研究の進歩 44, 965-973 (2000)

 

宮田卓樹,仲嶋一範,御子柴克彦,小川正晴 大脳・小脳における層形成機構ー「皮質ニューロン号」の離着陸 実験医学15,1600-1606 (1997)

 

宮田卓樹,小川正晴 初期胚からの神経組織培養 ニューロサイエンスラボマニュアル「神経細胞培養法」(畠中寛編)pp. 201-211シュプリンガーフェアラーク東京 (1997)